ニュース

  • 2017.10.31

    『劇場等演出空間の運用および安全に関するガイドラインver.3』刊行
    公演制作を安全に進めるために、2007年から 研究・改訂を重ねている『劇場等演出空間の運用および安全に関するガイドライン ver.3』を刊行しました。
    第1章では制作現場の安全衛生を図る管理体制の明確化、第2章では各部門共通の注意事項と企画、公演準備、 搬入・仕込み、舞台稽古、公演、解体・搬出、それぞれの工程でのポイントを整理しています。 照明、音響、舞台、映像の技術スタッフ、制作者、施設管理者など、関係者全員で共有してしていただきたい1冊です。

    制作現場でのガイドラインの普及のため、内容はPDFでもご覧いただけます。
    冊子(1,620円/税込)をご希望の方は、メールにてお申し込みください。

    【問合せ・お申込み】kijunkyo★gmail.com (★を@に置き換えて送信ください)
    ※お申込みの際は、①冊数、②請求書宛名、③送付先住所を明記ください。事前振込での発送となります。
    オンライン(PayPal決済)でのお申込みはこちらから。

  • 2017.8.1

    舞台音響家のための公開講座《演劇コース》が開催されます
    演劇の音作りの基礎の基礎、音響プランの考え方や組み立て方、構成方法を学べる講座です。 音を創作して録音・編集し、劇場での仕込み・稽古・本番を行います。 演劇の音響スタッフをめざす方や学生も受講できます。
    【日時】10月8日(日)10:30-21:30
        10月9日(月)10:00-21:00
    【会場】世田谷パブリックシアター 音響スタジオ、シアタートラム(東京都世田谷区太子堂4-1-1)
    【参加費】一般8,600円/学生4,300円(学生証提示)
    【講師】一般社団法人 日本舞台音響家協会 講師陣
    【詳細・申込】ウェブサイトよりお申し込みください。
     http://www.ssa-j.or.jp/home/information
    【主催】文化庁/一般社団法人 日本舞台音響家協会
    ※11月9日、10日にロームシアター京都でも開催します。詳細は日本舞台音響家協会にお問い合わせください。

  • 2017.8.1

    『舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に』好評発売中
    劇場・ホールの歴史や、機構、照明、音響、映像それぞれの機器の説明、制作過程についての基礎をまとめた 『舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に』。2014年の刊行以来、教育機関や研修での教材として多くの方々にご利用・ご好評いただいています。 舞台技術に関する基礎的な知識を横断的に網羅し、舞台技術者はもちろん、制作者や施設管理者にとっても活用度が高い1冊です。

    ○下記、申込フォームよりお申込みください。(先払い・送料無料)
     http://www.kijunkyo.jp/order.html

    ○書店での取り寄せ
    書名:舞台技術の共通基礎―公演に携わるすべての人々に
    発行所:株式会社フリックスタジオ
        tel:03-6229-1501 fax:03-6229-1502
    ISBN:978-4-904894-18-7
    価格:2,700円(税込)

    ※研修会や教育機関等での一括の注文の際は、値引きがありますので、メールにてお問合せください。
    e-mail:kijunkyo★gmail.com (★を@に代えてお送りください) 

  • 2016.2.13

    「五輪の年には文化省」キャンペーンイベントのダイジェスト映像が公開されました
    基準協はじめ16の文化芸術団体で構成する文化芸術推進フォーラムは、文化省創設を目指し、キャンペーンを行っています。 昨年11月には3つのキャンペーンイベント「アーティストによる新作オークション」、「東京・札幌オリンピック映画上映会」、 宣言と公演「文化芸術の力をすべての人々に」を開催し、売上より計約870万円が「熊本地震被災文化財等復旧復興基金」、 「地震1年後に熊本の『復活』を祈るコンサート」に寄付されました。
    本イベントのダイジェスト映像、インタビュー映像(横山幸雄さん/ピアニスト、幸田浩子さん/オペラ歌手、佐々木大さん/ダンサー、観世銕之丞さん/能楽師)が、キャンペーンサイトよりご覧いただけます。
    https://ac-forum.jp/to2020/
    ◎『CINRA.NET』でも記事が掲載されました。
    http://www.cinra.net/report/201702-bunkasho

  • 2016.12.7

    11/30 産経新聞朝刊に基準協のガイドラインについて掲載
    11/6に明治神宮外苑で開かれたアートイベントでの事故を受けた産経新聞の記事の中で、
    芸術分野で安全対策についての自主的なガイドラインを定めたケースとして、 基準協に
    ついても紹介されました。掲載記事(11/30)は下記サイトからご覧いただけます。
    http://www.sankei.com/life/news/161130/lif1611300023-n1.html